露草色の雫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

毒と微笑み

毒と微笑み
8月10日(水)14:00
中野 ザ・ポケット


ブルドッキングヘッドロックの舞台を初めて観に行きました!!
最初の方は愚痴ばっかりです、ごめんなさい。
最後の方はふわふわしてると思います、予想外すぎて。

ではでは、どうぞ!
振り込みをして2週間たってもチケットが届きませんでした!!!!(-_-メ)
2週間目が月曜で、月曜に届かなかったら電話してやろうと思ってたら
やっぱり届かなくて(-_-;)
火曜日(公演前日)にチケットが届かなかった場合の連絡先に電話したら・・・・
この番号は現在使われておりません(アナウンス)
血の気が引くってこのことね・・・(遠い目)
会社調べて違う番号見つけて電話したのが10時頃。
担当の者が11時頃に来るから折り返し電話しますと言われ
11時半になっても電話が来なくって
もう1度電話したら、え?まだ連絡行ってませんか?っていう反応をされ
もう1度担当の者に伝えますと言われ
13時半になっても連絡ないからもう1度電話をかけました。
担当の人からの連絡を諦めて、その電話うけた人が
ブルドッキングヘッドロックの方で当日受付でチケットを用意させると約束してくれました。
2週間たつのを待ってしまった自分も悪いとは思うけど
前日になって行けるか行けないかの瀬戸際で
連絡先の電話番号は繋がらないし、折り返しかかってくる電話はなかなか来ないし(というか来ない)
対応の悪さにいらいらしてました。


会場に着くまで席がわからないというドキドキと
チケットがちゃんと用意されているのかという不安と共に会場に行きました。
会場の外に松井Pからのお花がありました。
受付で名前言ったらチケットもらえました。(一安心)
劇場で申し込んだやつだからチケットの絵柄がキービジュアルと一緒で可愛かった(^^♪
C列って書いてあって(3列目くらいかなぁ・・・)と会場に入り
案内の人「お席わかりますか?」
私「C列で・・・前の方ですかね?」
案内の人「C列ですと最前列ですね」
最前列だと!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/
最前列の一番上手側でした。

パンフレット代わりの台本を買おうとしたのですが
売り切れだったので次の機会に買おうと思いました。

隣に座っている子を見てみたら携帯に幸村のストラップが(笑)
よくみたらライブTシャツ着てた!!
幸村の「真実」が発売した頃からサチンのファンで
ブルドッキングヘッドロックの舞台は何回も来たことがあるとのこと☆
そしてなんと私と同い年!!
開演前にテニプリの話をしてました(笑)


ストーリーはなんとも説明しがたいので割愛。
軍隊の話と劇場の話と学校の話ととある家族の話が並行して進んで行って
役者さんの数も多かったのですがさらに1人何役もやっていたりして
人間関係を把握するのが大変でした。
そして謎が残る部分も多かった・・・(台本見たらわかるのかしら?)
喜安さん舞台上でタバコ吸ってた・・・・!!!カッコいい!!
サチンの初登場役は軍曹で、ちょび髭とあご髭つけてて会場で爆笑してしまいましたww
サチンももう1つの役は演劇部の顧問先生役で
この役はサチンのいつもの会話トーンでなじみやすかった!
家庭訪問のシーンでお茶を噴くシーンがあったのですが
最前列の私のとこまで届きそうな勢いだったよ・・・(笑)

たっぷり2時間40分のお芝居でした。
いつだかにまっすんが言ってましたが
「舞台での永井さんは全然苦労をかけない感じ」
ほんとそうでした(笑)
役者のサチンも本当にかっこいいしかわいいし!!

客席でアンケート書いて隣の子とロビーに行こうとすると
喜安さんとすれ違ったΣ(・.・;)
ロビー見渡してみると出演してた役者さんだらけ・・・!!
隣の子「サチンも多分出てくると思うけど・・・・いつも遅いんだよね」
な・ん・で・す・と!?!?!
待っていると喜安さんもロビーに戻ってきてお客さんと話している!!
最初は遠巻きに見てた私ですが、ここで話しかけなければ後悔するのは目に見えていたので
話しかけにいきました!!
ブルドッキングヘッドロックの舞台は初めてってことを伝え
グレイトフルデッドの舞台行ったことを話したら
喜安「ふわり、ティッシュ(笑)」
「WAO!AMUSEMENT PARK」CD買ったことも伝え
ショートストーリーよかったですってことを言ったら
喜安「ウィッキーマンとかね(笑)」
私「爆笑でした(笑)」
喜安「いい大人たちが全力で馬鹿なことをやっているw」
私「今朝聴いてきましたw」
喜安「いいね(笑)」
最後に握手をしてもらいました><

少し待ってたらサチンも出てきた!!!
幸村ライブ行ったこととE&Y行ったことを伝えて
下着ドロ対決が面白くって、違う一面のサチンを観たくて舞台に来たことを伝えたら
サチン「あれ面白かったよね~(笑)」
私「EYの2人も面白かったですけど最後のサチンがどうくるかと思ったら」
サチン「まさかのあんな感じで(笑)」

私「サチンはテニプリの映画試写会くるんですか?」
サチン「んーー・・・どうだろ(ニヤリ)」
私「試写会当たったので」
サチン「ホント!?」
私「サチンが来て会えたらいいな~と思ってます!」

最後は握手をしてもらって、両手で手を振ってお別れ☆
サチン可愛いっていうか麗しいっていうかやっぱり可愛い///////

まさか喜安さんとサチンとお話できて握手まで出来ると思わなかったので
幸せいっぱいでふわふわでした・・・・っ!!!

駅までの帰り道、隣だった子とアドレス交換してもらってお友達になりました♪
ブルドッキングヘッドロックの舞台は今後その子と一緒にいけるかもしれない(#^.^#)
その子と話してなかったら終演後にロビーに役者さんたち出てくるの知らずに
帰ってしまうところだったので本当にラッキー☆ミ

劇団の舞台だと帰りにロビーお見送り的なことやってくれるんだと学びました。
来年3月のブルドッキングヘッドロックの舞台、絶対観に行く!!!!


帰りにアニメイトに寄って予約していた白石を2人連れて帰ってきました(笑)
後、リョーマと跡部が表紙のPASH!も買ってしまった☆

チケット届かずいらいらしてましたが
当日2人とお話しできて握手もできてふわふわだったので
気持ち面ではプラマイ0という感じです。

甲斐田さんのツイート見る限り、同じ回を観ていた模様(笑)
スポンサーサイト
イベントレポート | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<毒と薬DVD | HOME | 連れて帰ってあげました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。